脱毛サロンは信頼できる工夫をしている

脱毛サロンに行くことに決めた初日は、さすがにかなり緊張していました。

 

まずはわき脱毛から申し込みをしたのですが、処理をしない状態で2〜3日はそのまま放置してくださいと指示が出ていたので少し生えている状態でした。

 

脱毛する時は全員同じ状況なのですが、さすがに初日はその状態で腕を上げるように言われるとかなり抵抗を感じました。

 

少し戸惑っていると「お客様は全員そうですよ。でも私は毎日見ているのですよね」の一言で、なんとなく緊張がほぐれ施術を行うことができました。

 

その後も緊張をほぐすかのように時々ご自身の脱毛の話をしたり、日常の美容の話をしてくれたりし、特に緊張を感じることなく無事に施術を終えることができました。

スタッフの体験談と正しい情報

その後施術が進むうちに気軽に話をするようになり、スタッフが脱毛をしていた時の話も何回か聞ける機会がありました。

 

スタッフの方はみな正直で、永久脱毛といっても死ぬまで生えてこないという意味ではないと言うことも教えてもらいました。

 

また、実際に脱毛行ってから数年は経過している状態を実際に見せてくれたりしました。

 

また、「脱毛といっても完全にツルツルではないよ。少し生えているよ」と言いながら、スタッフの足や腕を見せてもらったことがあります。

 

確かによく目を凝らすと少し毛が生えていましたが、全く気になる状態ではありませんでした。

 

また、包み隠さず真意を説明してくれたり、実際に見せてくれるスタッフにとても好感が持てました。

引き継ぎと適切な案内

お客が施術中に話をした内容はきちんと引き継がれているようで、前回の話の続きができるのが良かったです。

 

また、施術スタッフが違う場合も、前回話をしていた内容に適したキャンペーンが始まっているなど、自分の悩みに合わせたキャンペーンや、特典などをスタッフが変わっても案内をしてくれたのが良かったです。

 

また、常に案内だけで、勧誘は一切なかったのがとても良いと思いました。

 

スタッフ教育がきちんとされているようで、どのスタッフとも気持ち良く会話を楽しむことができました。

 

また、施術技術もサロン内でしっかり行っている様子でとても安心できました。

TBCのワキ脱毛おためしの真実

今から15年ほど前に、埼玉県のTBC大宮店にて、『ワキ脱毛のおためし』というのに行ってみた。

 

1500円くらいで、両脇おためしできる(おためしでも十分キレイになれてお得、と言われて申し込んだ)。

 

当時まだレーザー脱毛が普及しておらず、ニードルによる針脱毛でした。

 

痛くて痛くて、顔からも脇からも冷や汗が噴出すのを、細い管から風がでてくる器械のようなもので風を当てることで汗を飛ばして、どんどん脱毛されていきました。

 

ここまできたら全部抜いてキレイにしてくれればいいものを、不自然に下方の半分はくっきり毛を残して終了。

 

『この続きは、本契約してから行ってください』、『契約しないで帰る人なんていませんよ?』、『いますぐには決心できない?じゃ5分間私は席を外しますから、お一人で考えて決心してください(といって個室に監禁された)』。

 

恐ろしくなり、ケータイから110番通報したものの、混乱して状況を説明できず、社員が戻ってきてしまい電話はブツ切りしました。

 

そして、契約サインして、あとでクーリングオフで解約しようと思いつき、サインして帰らせてもらいました。

 

帰宅後すぐにTBCのお客様センターのようなところに電話し、解約を申し出たところ、即解約できました。

 

全身脱毛料金は非常に高額で、無理やり契約させるような物ではありません。
参考:http://xn--15q150czqe0a324yo5qzrao3p.com/

 

まさかあんな大手サロンで、あんなひどい事をしているとは思いませんでした。

 

しかも脱毛後、ワキだけ多汗症になりました。

 

永久脱毛後に多汗症になるケースが多いと、最近ネットで知りました。

 

しかも10年前に出産をしてから、またワキ毛が生えてくるようになってしまいました・・・。

 

永久脱毛って永久じゃないんですね・・・。

 

とにかく一つも良いことはありませんでした。

 

TBC本当に最低でした。

 

二度と行きません。

 

その後、東京駅の近くの美容外科でVラインをレーザー脱毛をしましたが、契約を強要されるようなことはありませんでした。

 

お店選びは重要です。